骨盤矯正や背骨の歪み・姿勢の改善なら

人の体は、崩れていきます

 4本足から2本足、2本足から3本足になる生き物はなぁに??
という、なぞなぞがありますね。
答えは「人間」なのですが、端的に人の一生の体の変化を表しています。
ハイハイ(4本足)から直立歩行(2本足)になり、老後は杖をついて歩く(3本足)から、というものです。

 

 なぞなぞでは、一生で3段階の変化ですが、人の体は常に変化を受け続けています。
寝る・座る・立つ・歩く・走る。1日の間でも、何度も立ったり座ったりするでしょう。
もしくは、座りっぱなし、立ちっぱなし、歩きっぱなし。

 

 体はその都度姿勢を変えますし、体重という負荷を受け続けています。
その疲労は目に見えませんが、ある時、糸がプツっと切れるように体を壊します。
壊れてしまってからでは、治るのに時間もかかりますし、最悪の場合元のようには戻らない事もあります。
20代の後半からは、壊れる度合いも大きくなりがちで、取り返しのつかないケガの元にもなりえます。

 

 そうならないための、『体のメンテナス』なのです。
若いから勝手に治る。というのは、半分正解で半分間違いです。
全くメンテナンスをしない人は、定期的にメンテナンスをする人に比べて、確実に老化が速いです。
これは、女性ならばお肌の状態ですぐに理解出来るのではないでしょうか。

 

 体においても、お肌においても、メンテナンスの大切さは変わりありません。
月に1度、本当に正しい骨盤矯正をしているか、していないかの差は、確実に数年後に表れてきます。
それは、立ち姿などの姿勢であり、肌のつやであり、にじみ出る本当の体力年齢であるのです。

 

 姿勢が悪くなれば確実に内臓の働きも悪くなり、肌の状態も悪化しやすくなるのですが、正しい骨盤矯正を継続して受けていけば、姿勢が崩れる事を防げます。
 何よりも、骨盤は体の最たる中心であり、内臓の器でもあります。背骨の土台となり、内臓の受け皿となっている骨盤を正しく整えておくということは、健康に良いだけではなく、老化を遅らせるための最も重要な要素です。
これだけ重要な骨盤を、メンテナンス無しで野放しにしておくと、間違いなく姿勢は崩れて体は痛みやすくなります。内臓の働きも弱くなって、肌の状態も悪くなりやすく、本当の老化をいち早く呼び込む事になるでしょう。

 

 いつまでも健康的で、しかも若くあり続けるためには、正しい骨盤矯正は必要不可欠です。
自身の体が持つ、本来の治癒力があれば、サプリや薬などに頼るよりも良い変化が表れます。
本物の技術者に、本当の知識で、正しいメンテナンスを受けるという『安心』を、当店で得ていただきたいと考えています。
口コミだけで続いてきた『信頼ある技術』を、どうぞご体験してください。

知る人ぞ知る、こだわりの技術

お問い合わせはこちら